HOME > スタッフコラム > [コラム] 夏の終わりを健やかに過ごす

スタッフコラム

[コラム] 夏の終わりを健やかに過ごす

ひぐらしの鳴く「カナカナカナ…」を聞くと夏の終わりを告げているかのように、感じるのは日本人だからでしょうか。

ひぐらしの季語秋のもの。

昼間の暑さの中にも、朝夕にはふと秋の気配を感じる瞬間も増えてきました。

蝉が夏の終わりを知らせてくれるこの時期は、自律神経のバランスが崩れやすい時期とも重なります。

こんな時期はいつも以上に心地よさが重要。

心地よい香りは人の心を優しくするもの。嗅覚はダイレクトに情動を司る大脳辺縁系へ届き、自律神経のバランスにも影響を及ぼします。

特に、入浴時の心地よい香りはリラックス効果も倍増。今日はネハンの入浴剤の中から、夏の終わりにぴったりな香りを紹介します。

ネハン・バスアロマオイルの「樹木とミント」

ボタニカルシリーズの「ヒノキ」

今年はなかなか避暑に行けなかった方も多いと思います、そんな方へ。

ネハン・バスアロマオイルの「樹木とミント」を2滴垂らせば、初秋の落ち着いた軽井沢の風景が目の前に広がります。ホホバオイルの効果でお肌もしっとり。秋の初めのお肌のケアにもおすすめです。

またボタニカルシリーズの「ヒノキ」は、そこに深淵とした森があるかのよう。檜の香りは副交感神経を優位にする効果が期待でき、自律神経を整え安眠へと誘います。

エプソルト・ニルヴァーナシリーズ「庭」

京都の夏も今年は人知れず過ぎて行った気がします、古都の涼しげな雰囲気はこちら。

クレイエプソルト・ニルヴァーナシリーズ「庭」は凛とした枯山水の庭の周りに配された草花の茂みをイメージした香り。

柑橘系の香りの中にも、夏の終わりの涼やかな風を感じます。

7月の祇園祭は今年も鉾巡行は残念ながら行われませんでしたが、伝統文化、技術継承のため山鉾建てのみ行われたそうです。

フレグラントシリーズの「プルメリア」

陽気な夏を香りを感じたい方へ。

南の島に咲くプルメリアの花びらは5枚。ハワイの言葉「ALOHA」に当てはめられているそう。おうち時間が多くなる中、ボタニカルシリーズ「プルメリア」の入浴剤を使って、ハワイの風を感じてみてはいかがでしょうか?

ラブ・ユアセルフ・ファーストシリーズ「summer」

最後に清涼感あふれる、ナチュラルな香りを。

NEHAN東京の入浴剤の中でラブ・ユアセルフ・ファーストシリーズは、オーガニック認証を受けた精油、野生種のみで構成されたナチュラルな入浴剤。

中でも「summer」はこの季節いちばんのおすすめ。テーマは「Cleanse」 満ちていく月。

発汗でダイエット効果を狙いつつ、すっきり感が絶妙な精油のブレンドによって、ナチュラルな爽やかさが体感できます。

去りゆく夏をNEHANの入浴剤をお供に、お風呂で香りを楽しむ習慣、始めてみませんか?

アドレス

NEHAN TOKYO [ネハントウキョウ]
T. 03-6433-5589
〒107-0061東京都港区北青山3-10-21
3-10-21, Kita-Aoyama, Minato-ku,Tokyo, JAPAN  


NEHAN TOKYO 有楽町
T. 03-6665-9744
〒100-0006 千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアプラザ1F
YURAKUCHO ITOCiA PLAZA1F, 2-7-1, Yurakucho, Chiyoda-ku,Tokyo, JAPAN  


NEHAN TOKYO 恵比寿
T. 03-6450-2088
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-7
1-8-7, Ebisu, Shibuya-ku, Tokyo, JAPAN  



公式アカウント

公式ライン